2013年05月20日

禁煙 禁断症状 ピーク

禁煙 禁断症状のピークは、医学的には2〜3日といわれているようです。
ニコチンが体から抜けるのがそのくらいの日数だとか。

でもですね…
ニコチンが切れても手を口に当てる、口がさみしいっていう感覚は
なかなか抜けきれないものです。

何か考えるとき、息を抜く時など、様々なシチュエーションで
手を口に当ててタバコを吸っていたのですから。

なので、禁煙したとしても禁断症状のピークはそれぞれ人によって
異なると思いますよ。

ニコチンがぬけるピークといわれる2〜3日が過ぎてからも
タバコを吸いたいって思ってしまうならば…

試す価値ありまっせ。↓





[禁煙] ブログ村キーワード
posted by ちくわ at 15:32| Comment(0) | 禁煙 禁断症状 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。